ゆば・とうふ料理 豆梅 タイトル
公式twitter 公式Facebook 公式LinkedIn 公式Instagram 公式Pinterest 公式tumblr

約1万年以上の歴史がある相模国三之宮・比々多神社

約1万年以上の歴史がある相模国三之宮・比々多神社

伊勢原にある比々多神社は、約1万年以上の歴史があると言われています。

 

この神社には、縄文時代中期のものとされるストーンサークル(環状配石)があり、この地域が古代からパワースポットであったと考えられています。

 

「社伝記(1834年)」によりますと「御鎮座は紀元前655年、人々が古くから祭祀の行われていた当地を最上の地と選び神を祀る社を建立し、相模国の霊峰大山を神体山として豊斟渟尊を日本国霊として祀ったことにはじまる」といわれているとのことです。

 

現在は、献幣使参向指定神社に定められ、事始めの大神さまとして、多くの方が訪れています。

 

比々多神社の手水舎

ご神木

比々多神社の拝殿

比々多神社の拝殿の中

比々多神社の絵馬掛け

比々多神社に安置されている戊戌の石像

この日は、比々多神社の節分祭(立春の前日 節分追儺祭)でした。
※撮影時は終了していました。

 

境内には赤鬼・青鬼が出現して大いに賑わい、節分追儺祭典後には、年男年女の奉仕により、神楽殿の特設舞台から「豆まき宝まき」(福豆と小判がまかれる)が行われたようです。

 

また、小判と引き替えに素敵な景品が当たるくじ引きも開催。
・「福小判」1枚につき「くじ」1回。
・はずれなし、多数の福もの(*景品)と引き換え。
*景品は、家電製品・自転車・食料品・台所用品・生活雑貨など

 

特別ゲストもいらしていたとのこと。
・歌手:平浩二さん
・落語家:三遊亭遊吉さん
・大相撲髙田川部屋 髙田川親方(元関脇・安芸乃島)
・関取:力士衆

 

比々多神社の節分祭の旗

比々多神社の鳥居

比々多神社の節分祭終了時の人々の様子

比々多神社の豆まきの神楽殿特設舞台

大山もパワースポットということで多くの人々が訪れていますが、この比々多神社もかなりのパワースポットだと思います。
皆様も是非、約1万年以上の歴史がある相模国三之宮・比々多神社を訪れてみてください。

 

比々多神社のお守り

ページトップへ